▼今だけお得!▼

After Effects モーショングラフィックス 動画の基本

【超基本】モーショングラフィックスとは?【徹底解説】

モーショングラフィックスって気になるけど、なんだろう?

そんな方に向けてモーショングラフィックスで生計を立てている立場から分かりやすく解説していきます
モーショングラフィックスは副業としても向いている分野で誰でも学べばできるようになるのでオススメです

この記事で分かること

  • モーショングラフィックスの概要
  • モーショングラフィックスのつくる方法
  • モーショングラフィックスの学習方法
  • モーショングラフィックスの仕事

この記事はモーショングラフィックスを仕事にしている動画デザイナーのフゥが書いています

モーショングラフィックスとはどんなもの?

モーショングラフィックスとは文字やテキストを動かした動画のこと

文字や図形に動きと音をつけたものをモーショングラフィックスといいます
動画OPやロゴアニメーションでよく用いられます

映像や写真、イラスト、文字など様々な素材を使って映像を作ります
近年のウエディングビデオでもモーショングラフィックスが使われてきました
YoutuberのOPやEDでも使われたり、e-sportsの大会movieなどでもモーショングラフィックスをよく目にするかと思います
動画やイベントを華やかな印象にするには欠かせない役割をモーショングラフィックスは担っています

モーショングラフィックスは動くグラフィックデザイン

モーショングラフィックスの最大の特徴は「グラフィックスが動く」ことです
グラフィックスが動くことで静止画では伝えきれない情報を伝えることができます

たとえば、モーショングラフィックスでロゴを動かすと静止画では伝えきれない躍動感などの雰囲気を表現できます

モーショングラフィックスは映像分野とデザイン分野

01_モーショングラフィックス分野

モーショングラフィックスは映像でもありデザインでもある

モーショングラフィックスの領域は映像/動画分野に属しますがデザイン分野の知識やスキルを必要とします
モーショングラフィックスは「動くグラフィックス」なため、グラフィックデザインを学ばなければクオリティの高い動画をつくることはできません

映像スキルを習得するよりもデザインスキルを習得した方が良いモーショングラフィックスをつくる近道になります

モーショングラフィックスをつくる方法

メリット

モーショングラフィックスは動画制作ソフトでつくることができます
今回は代表的な2つのソフトをご紹介します
どちらもそれぞれのメリットデメリットがあるため、じぶんに合うと思った方を選んでください

モーショングラフィックスをつくれる2つのソフト

仕事でもつかえるAfter Effects

05_Adobeの特徴

After Effects(アフターエフェクト)とはAdobeの映像制作ソフトです
プロの映像クリエイターも愛用しているソフトです

最大のメリットはプロ仕様のソフトであること

モーショングラフィックスを仕事にしているクリエイターのほとんどがAfter Effectsをつかっています
また、動画クリエイターのオンライン講座でもAfter Effectsがメインで取り上げられています

デメリットは月額制の有料ソフトであること

毎月利用するために料金がかかります
お金がなく趣味程度でモーショングラフィックスをやりたい方には向いていません

ゆくゆくは仕事にしたいという方はAfter Effectsを選びましょう

Adobeはベクターイラストを描けるillustrator(イラストレーター)や写真加工ができるPhotoshop(フォトショップ)などのクリエイターツールを提供しています
Youtuberが動画編集で使っているPremiere Pro(プレミアプロ)もAdobeのソフトです

After Effectsについて詳しく解説している記事がこちら!

eyecatch
【AE入門者へ贈る】Adobe After effectsでできることとは?【興味をもったら最初にみる解説記事】

After effectsではどんなことができるんだろう... どうやって動画をつくっているんだろう? じぶんもカッコいい動画をつくってみたい! とAfter Effectsに興味を持った方のためにこの記事を書きました! 記事の内容 ・Af ...

無料でつかえるAviutl

AviUtl(エーブイアイユーテル,エーブイアイユーティル)は日本製の無料ソフトです
無料とは思えない機能や有志による追加機能があることがこのソフトの最大の特徴です

最大のメリットは無料であること

動画編集初心者が最初に気になる部分は「自分に動画編集が向いているか分からないのにお金を払う事」です
無料だとその心配がありません

もし、動画編集が向いてなくてもお金を失わないです
これがAviUtlが人気の理由でもあります

デメリットは対応OSがwindowsのみだということ
そのため、Macユーザーは使用する事ができません

フリーソフトゆえにスペックに限界があります

モーショングラフィックスの3つの学習方法

02_3つの学習

モーショングラフィックスを作れるようになるには3つのことを勉強しなければなりません

After Effectsを学ぶ

After Effectsはモーショングラフィックスをつくるための道具です
After Effectsが操作できなければモーショングラフィックスをつくることはできません

After Effectsの基本操作は一週間もあればマスターすることができます
分かりやすいチュートリアルや講座もあるため学ぶことに苦労することはないでしょう

このブログでも無料で学べる「ゼロから始める!初心者のためのAfter Effects講座」があります!

eyecatch-100
【誰でもできる!0から始めるAfter Effects講座STEP0】チュートリアル講座の概要と記事まとめ

aftereffectをインストールしたけど何から始めればいいんだろう? とお悩みを持つ方のためにこの記事を書きました! After Effectsってどんなソフト?インストールはどうやるの?という方はまずこちらの記事をお読みください ココ ...

続きを見る

映像を学ぶ

モーショングラフィックスは映像分野です
そのため映像に関する知識を知っておく必要があります

  • 動画制作の流れ
  • 動画の作り方
  • 専門用語

といったようなことを知らないとモーショングラフィックスをつくることはできません

映像の基本知識は座学でも学べることなので、初心者向けの書籍を一冊買うことをオススメします

デザインを学ぶ

デザインは誰でも身に付けることができるスキルです
デザインにはセンスが必要と多くの人は思っていますが、そんなことはありません

デザインは学問のため基礎からしっかりと学ぶことで習得できるスキルです

いまではノンデザイナーのためのデザイン書籍などが多く出版されているため知識を得るのに難しいことはありません

デザインの基本を学ぶために初心者向けのデザイン書籍を購入しましょう!

モーショングラフィックスを仕事にする

モーショングラフィックスを仕事にするには

モーショングラフィックスを仕事にするためには稼げる動画と稼ぎにくい動画があることを知る必要があります

動画広告といういわゆるコマーシャル映像は「稼げる動画」です
個人で稼ぐのに最適な動画のため、仕事にしたいのであれば動画広告を作れるようになるといいでしょう

動画広告をつくるためには

ゆくゆくはモーショングラフィックスを仕事にしたい方は動画広告の勉強をすることをオススメします
動画広告を勉強するためにはAfter Effectsを学び、実際にじぶんで動画広告をつくって練習するしかありません

「動画広告の作り方なんてわからない」という方のために練習課題を用意しています

動画広告の練習課題についてはこちらの記事がオススメ

eyecatch-100
【AE初心者のための】モーショングラフィックスで働くためのスキルアップ課題記事まとめ【広告動画をつくる】

モーショングラフィックスを仕事にしたいけど、どうやって勉強すればいいんだろう? という方のためにより実践的な学習ができる課題を用意しました! 題して「初心者のための4面広告動画」です 全10回のすべての課題を制作できれば「脱・初心者」です! ...

続きを見る

動画広告がつくれるだけじゃ仕事はもらえない

動画広告だけを勉強しても仕事にできない場合があります
案件を獲得する方法やノウハウも一緒に学ばなければ案件獲得は難しいです

オススメの学習方法はオンライン講座です
オンライン講座ではAfter Effectsなどのソフト操作や映像知識、仕事の案件獲得ノウハウを教えてくれます
お金を払ってお金を稼ぐ方法を教えてもらうことで効率よくモーショングラフィックスを仕事にできます

月2,000円払えるのならオンライン講座をオススメします

副業を考えている方にはこちらの記事がオススメ!

eyecatch-100
【オススメ】クリエイターズジャパンの気になる料金・評判・講座内容【徹底解説】

こんな方にオススメです! 動画業界の知識が全くないから不安 ひとりで勉強できるか自信がない 効率よく勉強してはやく仕事にしたい After Effectsを仕事にしたいけど、何をどう勉強すればいいか分かりませんよね 動画制作は自分ひとりで勉 ...

続きを見る

まとめ

いかがでしょうか

モーショングラフィックスについて分かりましたでしょうか?
いまはなんとなく分かる程度で構いません
はじめのうちは分からないことだらけですよね
これからAfter Effectsや映像、デザインを学んでいくことで理解をしていけます

ぜひモーショングラフィックスを始めたい方はAfter Effectsから勉強してみてください

Adobe公式サイトで無料体験する

After Effectsをやってみたい!無料体験でインストールしたい方はこちらの記事をお読みください

After Effectsの基本操作のチュートリアル講座もあります!
eyecatch-100
【誰でもできる!0から始めるAfter Effects講座STEP0】チュートリアル講座の概要と記事まとめ

aftereffectをインストールしたけど何から始めればいいんだろう? とお悩みを持つ方のためにこの記事を書きました! After Effectsってどんなソフト?インストールはどうやるの?という方はまずこちらの記事をお読みください ココ ...

続きを見る

After Effectsも学べるオンライン講座クリエイターズジャパンがオススメ


eyecatch-100
【オススメ】クリエイターズジャパンの気になる料金・評判・講座内容【徹底解説】

こんな方にオススメです! 動画業界の知識が全くないから不安 ひとりで勉強できるか自信がない 効率よく勉強してはやく仕事にしたい After Effectsを仕事にしたいけど、何をどう勉強すればいいか分かりませんよね 動画制作は自分ひとりで勉 ...

続きを見る

プロフィール

アイコン400x400

[ hu: ] /ふぅ
フリーランスのモーショングラフィッカーとして3年目。
テレビ局で番組デザインを5年担当した経験をもとに、プロの立場から動画の基礎を発信する
Twitterで動画ノウハウや小技テクニックなどの有益情報を発信中!

Copyright© モーショングラフィックス教室 , 2021 All Rights Reserved.